隣の席の変な先輩

【隣の席の変な先輩】2話 ネタバレと感想

2話の無料試し読みはこちら

 

1話目からぶっ放していた朝日向ですが今回はどんな変態っぷりを見せてくれるか楽しみです。

1話のネタバレと感想はこちらからどうぞ

 

以下ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

 

スポンサーリンク

 

 

隣の席の変な先輩 詳細

作者 うすくち
発売日 2話 2019/6/30
ジャンル TLコミック
出版社 ふゅーじょんぷろだくと
雑誌 BABY G-Side

各サイトの評価

まんが王国 4.7(45件)
コミックシーモア 4.8(1,427件)
Renta! 4.6(614件)
めちゃコミック 4.6(1,106件)
e-bookjapan 4.6(1,119件)
amazon 4.6(297件)

 

 

 

まゆみの悪夢

イケメンの森とかいうシュールな森を歩く主人公まゆみ

そこで光る松茸を見つけ、「わ~おっきい♪」などと言いながらすりすりしていると・・・

 

そこには半裸の朝日向の姿が!!!

 

・・・という夢を見て朝からげんなりするまゆみ。

もうそのマツタケ食ってしまえ!

 

 

1話の朝日向へのサポート事件(笑)があってから「冷たい態度をとろう」と決心したまゆみ

数日間まゆみから冷たい態度を取られ朝日向はしくしくと泣き出す始末

 

その朝日向の態度に限界を感じたまゆみは「あからさまに落ち込んで気を気をひこうったってそうはいかない!」と朝日向を捲し立てる

 

「いくら朝日向さんが私のドストライクイケメンだとしても!!」

 

つい口走るまゆみだったけど、朝日向はその言葉を聞き逃さなかった(笑)

 

 

そして満面の笑みを浮かべる朝日向

まゆみの言動ひとつでうじうじしたり笑顔になったりピュアだな、朝日向

 

 

 

ふたりで営業先へ

営業先へ向かうため電車に乗るまゆみと朝日向

 

車内はぎゅうぎゅうに混雑していて密着する二人

こりゃ朝比奈なんかしでかしそうだな

 

はい、ここからは例のごとく朝日向の変態行動を箇条書きでお伝えしていきます

 

1.匂いを嗅ぐ

朝比奈、通常営業のまゆみの匂い嗅ぎ
前回は「スン」と一瞬だったけど、今回は「スーハ―スーハ―」と堪能してます

「何してるんですか!」とまゆみが問うも「え?生きてるだけだよ?」と小学生みたいな回答をする朝比奈

 

 

2.まゆみの乳をまさぐる

後ろにいた人に押され、思わずまゆみの胸を自らの手で押さえてしまった朝日向
ラッキーチャンスと言わんばかりに『なでなでなでなで・・・』と触りまくる

まゆみに拒否されるも「嫌だよね、ごめんね」と言いながらやめる気ZERO~♪

 

 

3.まゆみの両手を舐める

「ねぇ?なんか変な声聞こえない?」と周りの乗客がひそひそし始めた

だよね(笑)電車でちかんものとか毎回思うけど、周りの乗客普通気になるでしょ。
鈍感よな(笑)

 

周りが気付き始めていることにヤバイと思ったまゆみは自分の両手を朝日向の顔に押し付けて「冷静になって!」と諭す

しかーし!

そんなまゆみの両手を『れろん』と舐める朝日向

ぎゃー!ここ電車の中!手ぇずっと洗えんやん(笑)

 

 

4.鼻血ブー!!

ついには服の中に手を入れ直にまゆみの胸を触る朝日向

そして鼻血をぼたぼたと垂らし、倒れ込んだ

朝比奈よ、乳もんで鼻血ブーとは可愛いやつよ

 

 

朝日向は童貞だったようだ

駅のホームで休憩をする二人

電車の中での出来事に怒りをぶつけるまゆみに対して「人を好きになるの初めてで…」とうるうるする朝日向

困惑するまゆみ

 

 

2話のまとめ

うすくちさんの描く絵はやっぱり綺麗で読みやすい印象です。

まゆみの喜怒哀楽がいい感じに表現されていてよいです。

エロものにありがちな満員電車のエピソードでしたが、テンポよくて面白かったです。

 

各電子コミックサイトでも高評価なので、ぜひ本編を読んでみてくださいね。

 

2話の無料試し読みはこちら
2話の無料試し読みはこちら

-隣の席の変な先輩

© 2021 マンガ感想文 -ネタバレ注意-